アフィリエイト

ビジネスブログ運営の目的を明確にしてブログを作成ましょう

更新日:

今日はブログについて考えてみましょう。
アフィリエイトでもネット販売、ネットショップでも、今やブログは重要な役割を果たしてくれるツールとして浸透しています。


個人が自ら情報を発信できるメディアとしての役割を果たし、
気軽に簡単に作成できるため、少しの知識があれば
それこそ1日で立ち上げて、その日から始めることができます。

○日常の出来事を書きためて記録する日記として運営する、
○人との繋がりを求めたコミュニケーションを図る、
○また、ビジネスを展開する上でのツールとして使う・・・など

ブログを運営する目的が、人によって違ってきますよね。

要は、ブログ運営の目的を明確にしなければなりません。

では、ビジネスとしてのブログを考えて見ましょう。

ここでいうビジネスとは、アフィリエイト・ビジネスです。

アフィリエイトでのブログの目的は、もちろん
アフィリエイトする商品やサービスに関しての情報を
興味のある人に発信していくことになります。

そのためには、読み手にとって
その商品やサービスに関する有益な情報を
提供するブログでないといけません。

最新の情報やアフィリエイト教材のレビューなど
訪問者が役に立つコンテンツを提供します。

よくある間違ったケースは、目的がぼやけていて
アフィリエイトするのか、日記にするのか
混同してしまっているようなケースです。

確かに、販売者側(ブログ運営者)の
趣味・思考などを書く気持ちもわかります。

しかし、ビジネス情報が欲しい訪問者にとって、
あまり関係のない記事が沢山載っていても
読む気になりませんよね。

また、役立つ情報が少なく、
アフィリエイトのリンクばかりのブログだと
食傷気味で、誰も見てくれないブログになってしまいます。

さらにターゲットの選定も考えないといけません

あなたは誰に対してビジネスを行っているのか?
男女の性別、年齢などの訪問者の属性を明確にしてから
記事を書いていきます。


ブログのタイトルや記事タイトル、キーワード選び
などは
そういった要素を深く考えて決めるようにしましょう。

私のブログの場合は、中高年の男女がターゲットで
サラリーマンや主婦であり、
副業などの収入を得る事へのモチベーションが高い人達を想定して
記事を書いています。

※もちろん、それ以外の層にも共有できる情報ですが(^-^)

そうやって目的やターゲットを設定すると
訪問者にとっても読みやすいブログになりますし、
運営者にとっても行動が起こしやすくなります。

漠然と考えていた事も、より狭い範囲で考えられ、
そこに集中して深く掘り下げた記事を書くことができます。
並行して自分の知識もどんどん増えていきます。

訪問者はそういう情報を欲しているはずです。

どうしても日記風のものも欲しいというのであれば
別途もう一つブログを作ればいいだけの話です。

日記風、コミュニケーションツール、ビジネス。

最初からしっかりした目的を持って
ブログ作成に取りかかりましょう。

レポートプレゼント

メールマガジン登録





-アフィリエイト

Copyright© アクティブシニアがネット時代に描く50歳逆転のシナリオ , 2018 AllRights Reserved.